OFFSHOREラボ型オフショア開発

ご相談ください

  • 開発したいのに人がいない
  • 柔軟に人数を調整したい
  • 進捗を把握しながら開発したい
  • エンジニアの質を確認してから契約したい
御社からプロジェクトマネージャーを選出していただき、ベトナム人スタッフと専属チームを組み開発を行なっていく開発形態です。
システム開発人員の迅速な確保が可能であり、直接エンジニアにブリッジSE、または通訳者を通じて指示することができますので、日本語での指示、会話が可能です。
また、チャット、テレビ会議などで指示や打ち合わせを行いますので、お客様はオフショアを意識せずにエンジニアを利用することが出来ます。

サービス紹介

ラボ型オフショア開発 ラボ型オフショア開発とは?

ラボ型オフショア開発とは?

ベトナム人スタッフとチームを組み開発を行っていく開発形態です。
従来の受託型開発とは違い、御社専属チーム責任者に直接依頼、進捗確認しながら開発をしていく形態なので、コミュニケーションもスムーズに、質の高い開発を海外で行うことが可能です!

ラボ型オフショア開発 完全専属チームのご提供

完全専属チームのご提供

ラボ型開発は従来の受託型開発とは違い、御社専属チーム責任者に直接依頼、進捗確認しながら開発をしていく形態です。
このスタイルにより、オフショア環境でのミスコミュニケーションがなくなり、安定した開発が可能です。

ラボ型オフショア開発 チームリーダーと面談

Skypeなどを利用してチームリーダーと面談

テレビ会議(ビデオ会議)を利用し、ミーティングや面談を行うことができます。遠隔でもコミュニケーションがとれるので、不安を払拭できます。
また、業務内で直接エンジニアに指示をする必要がある場合は、ブリッジSE、または通訳者を通じてチャット等で依頼する事も可能です。

ラボ型オフショア開発 スムーズな人員確保

スムーズな人員確保

日本に比べて安価な労働力、日本人と相性の良い国民性。